2017年12月20日水曜日

公益財団法人徳島県文化振興財団 嘱託職員の募集について


公益財団法人徳島県文化振興財団の嘱託職員として、徳島県立文学書道館の総務事務、受付案内等の業務に携わる嘱託職員の選考を実施します。


◆採用予定人員

 3名


◆任用期間

 平成30年4月1日から平成31年3月31日まで


◆職種

 嘱託職員


◆勤務場所

 徳島県立文学書道館(徳島市中前川町2丁目22番1)


◆応募条件

 (1)文学及び書道に対する関心を有し、館の管理・運営に必要な知識を有する方

 (2)パソコンによる文書作成、表計算ソフトの操作ができる方



応募方法、選考審査方法等の詳細につきましては、こちらでご確認ください。 → (PDF)




お問い合わせ先

公益財団法人徳島県文化振興財団

徳島県立文学書道館 総務課

電話 088-625-7485

2017年11月13日月曜日

第10回「とくしま芸術文化賞」及び「とくしま芸術文化奨励賞」候補者推薦の募集について

公益財団法人徳島県文化振興財団では、「とくしま芸術文化賞」及び「とくしま芸術文化奨励賞」を創設し、芸術文化の分野において優れた活動を行い、また、将来においてさらなる活動が期待される方の活動を顕彰しています。

 1 賞の名称
   「とくしま芸術文化賞」、「とくしま芸術文化奨励賞」

 2 表彰の対象
   1)とくしま芸術文化賞
    徳島県における芸術文化の振興に特に功績顕著な個人、または芸術文化の分野にお
       いてすぐれた活動を行い、かつ、芸術文化活動の育成、普及を通じて徳島県における
       芸術文化の振興に特に功績顕著な個人

   2)とくしま芸術文化奨励賞
    徳島県における芸術文化の振興に貢献し、将来において一層の活動が期待される個
       人

 3 募集期間 
   平成29年12月1日(金)から平成30年1月31日(水)まで

 ※詳しくは下記の募集要項、推薦書(様式1)、表彰規程をご覧ください。
  下記によりダウンロードできます。

 [PDF] 【募集要項】

 [Word] 【推薦書(様式1)】

 [PDF] 【表彰規程】

2017年3月15日水曜日

平成28年度第9回とくしま芸術文化賞・奨励賞ならびに第41回とくしま出版文化賞の受賞者決定について


■第9回とくしま芸術文化賞・奨励賞

公益財団法人徳島県文化振興財団では、平成20年度より徳島県における芸術文化の振興に特に業績顕著な個人の活動を顕彰するために「とくしま芸術文化賞」を、また、徳島県における芸術文化の振興に貢献し、将来において一層の活躍が期待される個人を顕彰するために「とくしま芸術文化奨励賞」を設けています。今年度は「とくしま芸術文化賞」を3名、「とくしま芸術文化奨励賞」を3名の方が受賞されました。

「第9回とくしま芸術文化賞」(3名・五十音順)

鎌田 邦宏 (かまだ くにひろ) 美術(彫刻)

竹内 菊世 (たけうち きくよ) 文芸(小説)

矢野 款一 (やの かんいち) 美術(陶芸)

「第9回とくしま芸術文化奨励賞」(3名)

竹本 友和嘉 (たけもと ともわか) 伝統芸能(義太夫)

中西  渉 (なかにし わたる) 伝統芸(和太鼓)

吉田 尚行 (よしだ なおゆき) 木偶制作(人形師)

※とくしま芸術文化賞・奨励賞 これまでの受賞者一覧はこちらです


■第41回とくしま出版文化賞

「とくしま出版文化賞」は、前年中に優れた単行本を発行し、徳島県における出版文化の向上発展に優れた業績を上げた徳島県人並びに県内に在住する個人または団体に贈られます。今年度は「とくしま出版文化賞」に2点、「特別賞」に1点が、それぞれ選ばれました。

「第41回とくしま出版文化賞」(2点)

図書名:近代徳島の歴史像
著  者:立石 恵嗣
出版社:原田印刷出版株式会社


図書名:阿波の偉人伝 日本の薬学創始者 長井長義
著  者:渋谷 雅之
出版社:グランド印刷株式会社

  
「第41回とくしま出版文化賞特別賞」(1点)

図書名:二足のわらじ 寳嚴寺と私の生涯
著  者:平尾 隆信
出版社:(株)教育出版センター


※とくしま出版文化賞 これまでの受賞者一覧はこちらです

2017年3月1日水曜日

 文化事業振興補助金(平成29年度事業) 助成対象活動の決定について

公益財団法人徳島県文化振興財団では、優れた芸術文化を鑑賞する機会の提供を行うとともに、県民の幅広い文化活動を支援するため、各種の文化事業を助成しています。

文化事業振興補助金(平成29年度事業)については、次の事業が採択されました。
{PDF}採択事業一覧.pdf


採択された団体は下記により様式のダウンロードをお願いします。

【共催事業 様式】
申請時
{Word}【様式6】,【様式7】 {Excel}【様式8】

申請取り下げ時
{Word}【様式9】

事業の変更時
{Word}【様式10】,【様式11】

事業の中止時
{Word}【様式12】

実績報告時
{Word}【様式13】,【様式14】 {Excel}【様式15】

補助金請求時
{Word}【様式16】


【補助事業 様式】
申請時
{Word}【様式6】,【様式7】 {Excel}【様式8】

申請取り下げ時
{Word}【様式9】

事業の変更時
{Word}【様式10】,【様式11】

事業の中止時
{Word}【様式12】

実績報告時
{Word}【様式13】,【様式14】 {Excel}【様式15】

補助金請求時
{Word}【様式16】


参考:【要綱】
共催事業に応募された方
{PDF} 公益財団法人徳島県文化振興財団文化事業振興補助金 共催事業助成要綱

補助事業に応募された方
{PDF} 公益財団法人徳島県文化振興財団文化事業振興補助金 補助事業助成要綱

2017年2月9日木曜日

平成29年度公益財団法人徳島県文化振興財団職員募集について【募集終了】


  公益財団法人徳島県文化振興財団(徳島県立文学書道館)の文学担当学芸員の採用試験
 を実施します。


 採用予定人員:1名

 採用予定日:平成29年4月1日

 応募資格:次のいずれにも該当する者が応募できます。
 ① 4年制大学を卒業または平成29年3月31日までに卒業見込みの者
 ② 大学または大学院で文学を専攻した者
 ③ 学芸員資格を有する者または平成29年3月31日までに資格取得見込み者
 ただし、次のいずれかに該当する者は、応募できません。
 ① 成年被後見人又は被保佐人
 ② 禁固以上の刑に処せられ、その執行を終わるまで又はその執行を受けることがなくなる
  までの者
 ③ 日本国憲法又はその下に成立した政府を暴力で破壊することを主張する政党その他の
  団体を結成し、又はこれに加入した者

 職務内容:公益財団法人徳島県文化振興財団の職員として、次の業務を行います。
 ① 徳島ゆかりの文学者、その他の文学者に関する資料の収集保存、調査研究、常設展示
  及び特別展・企画展の企画・実施
 ② 文学に関する講座、講演会等の企画・実施
 ③ その他、文学書道館の事業推進に必要な事務処理など

 採用条件や応募方法等の詳細につきましては、下記PDFデータにてご確認ください。↓↓↓
 平成29年度公益財団法人徳島県文化振興財団職員募集要項(PDF)


 お問い合わせ先
 公益財団法人徳島県文化振興財団(あわぎんホール内)
 電話:088-622-8121

2016年3月31日木曜日

公益財団法人徳島県文化振興財団の職員募集について【募集終了】


公益財団法人徳島県文化振興財団(徳島県郷土文化会館)の事務職員の採用試験を実施します。  
※募集は終了しました。

採用予定人員:1名

採用予定日:平成28年6月1日

職務内容:
 ① 各種文化事業(舞台芸術公演・講座ほか)の企画・制作・実施
 ② 文化芸術普及事業の推進に関すること
 ③ 文化芸術情報の収集・発信に関すること
 ④ ホール、展示室、会議室その他の施設利用に関すること
 ⑤ Excel,Word等の資料作成及びPhotoshop,Ilistraterなどグラフィックデザイン業務
 ⑥ その他、財団の事業推進に必要な事務処理等

勤務場所:徳島県郷土文化会館(徳島市藍場町2丁目14番地)

応募資格:
次のいずれにも該当する者が応募できます。
 ① 昭和56年4月2日以降に生まれた者(平成28年4月1日現在において35歳未満)
 ② 4年制大学を卒業(又は卒業見込み)し、上記の「職務内容」に記載した業務に関心が
   ある者
 ただし、次の各号のいずれかに該当する者は、応募できません。
 ① 成年被後見人又は被保佐人
 ② 禁固以上の刑に処せられ、その執行を終わるまで又はその執行を受けることがなくなる
   までの者
 ③ 日本国憲法又はその下に成立した政府を暴力で破壊することを主張する政党その他の
   団体を結成し、又はこれに加入した者

採用条件:
 ① 平成33年度以降当財団が徳島県郷土文化会館、徳島県立文学書道館の指定管理者と
   して指定されなければ、失職することがあります。
 ② 採用後、人事異動等により職務の内容、勤務場所等は変わることがあります。


応募方法、選考審査方法等の詳細につきましては、下記のPDFデータにてご確認ください。↓↓↓
平成28年度公益財団法人徳島県文化振興財団職員募集要項{PDF}



2016年3月22日火曜日

公益財団法人徳島県文化振興財団 事務補助員の募集について【募集終了】



公益財団法人徳島県文化振興財団の事務補助員として、
徳島県郷土文化会館の事業事務に携わる事務補助員の選考を実施します。

※募集は終了いたしました。


採用予定人員:2名

任用期間:平成28年4月1日から平成29年3月31日まで

職務内容:
 (1)来客や電話の対応・取次
 (2)文書の収受発送等
 (3)舞台芸術公演の補助業務
 (4)講座及び展示の補助業務
 (5)その他必要な事務処理等

勤務場所:徳島県郷土文化会館(徳島市藍場町2丁目14番地)

応募条件:
(1)舞台芸術及び郷土の伝統文化に対する関心を有し、館が運営する事業に必要な知識を有する方
(2)パソコンによる文書作成、表計算ソフトの操作ができる方

応募方法、選考審査方法等の詳細につきましては、下記のPDFデータにてご確認ください。↓↓↓
https://dl.dropboxusercontent.com/u/240340263/%E5%8B%9F%E9%9B%86%E8%A6%81%E9%A0%98%EF%BC%88%E4%BA%8B%E5%8B%99%E8%A3%9C%E5%8A%A9%E5%93%A1%EF%BC%89.pdf